PCMAX 20代女性との出会い体験談

PCMAXで20代女性と出会うまでの体験談

当時仕事で悩んでおり、疲れていました。そんな時に、たまには羽目を外して日頃のストレスを解消したいと思い、出会系アプリのPCMAXに会員登録をしました。会員登録をして、楽しく、自分の彼女にはできないことをしてみたいと思い、女性の書き込み、プロフィールを検索しました。

 

SMをしたい人、生活に困っている人、様々な方がいましたが、その中で目にとまる書き込みがありました。その書き込みは、彼氏がいるもののありきたりな、マンネリ化したセックスに飽きがきてしまい、刺激的な経験をしたい20代の会社員のものでした。私も非日常、自分の欲求を全力で遠慮無くぶつけることができる相手を望んでいたため興味がわき、メッセージを送りました。

 

メッセージはダメであたり前と思い、思い切って、はめ撮りをしませんか、夜景の綺麗なホテルを予約するので夜景を見ながらお互いの欲求をぶつけ合いませんか、と送りました。すると思いの外返信があり、ぜひやってみたいとのことでした。

 

相手の気が変わってはと思い、今からどうですか?はめ撮りといっても個人の趣味で業者に売ったりはしないですし、思い出してオナニーをするだけですから安心してください、と返信をしました。すると相手の女性から、良いです!

 

その代わりバイブやローターを使ってみたいし、コスプレしている姿を撮られたい、男性の性器をいやらしく咥え、愛撫している恥ずかしい姿を私に見せて欲しいとの返信がきました。こちらとしては、願ったり叶ったりの女性が見つかった!ラッキー!と喜んですぐに待ち合わせ場所を決めて会うことになりました。

 

駅で待ち合わせをしましたが、とんでもない外見の女性が来たらどうしようと不安でしたが、待ち合わせ場所に来た女性は清楚なOL風の服装の綺麗な女性でした。声をかけ、お互いを確認し、事前に打合せをしていたこともあり、コスプレの用意があり、大人のおもちゃを購入できるホテルに移動しました。

 

移動はタクシーでしたが、運転士の目をはばからずに手を繋ぎ、軽く太ももをさするなどお互いの気分を高めていました。ホテルに着くとお互い我慢の限界もあり、エレベーターではディープなキスを交わし部屋に入りました。

 

入った後は、望み通り徐々に脱がせつつ写真に収め、シャワーも浴びていないいきりたった棒を嬉しそうにお口に咥えこんでいる痴態を写真に撮って、それを見た彼女はどんどん興奮していきました。

 

セックスも気持ちよかったですが、何よりお互いの欲求をぶつけ合い満足して別れました。後にも先にも、彼女は最高にエッチな女性で、出会い系での最高の体験でした。