出会い系 趣味友

音楽が趣味の共通の友人を出会い系で見つけました!

こんにちは。30代半ばの会社員の男性です。このケースは出会い系サイトを恋人探しの目的以外でも使用できて、それに応じて様々な出会い方ができることが分かる体験談といっても良いのではないでしょうか。

 

私は以前、純粋に出会いを求めるというよりも好きな洋楽アーティストが来日してコンサートを開催するので一緒に行ける方を募集するために出会い系サイトを利用しました。そのサイトは同性の趣味仲間も募集できたのですが、どうせコンサート当日に初めて会う人と一緒に行くならやはり女性の方が良いな…そう思い、女性に向けて募集をかけました(笑)。

 

自分のプロフィールは正直になるべく細かく書き、○月○日の公演に行きたい・既にチケットは2人分購入している・こちらとしては「一緒に行っていただく」という気持ちなので、基本的にはそのチケットはプレゼントする・実際に一緒に行ってフィーリングが合えば他のアーティストのコンサートも一緒に行けるようになりたい…

 

などとPR文章もなるべく多くの女性の目に止まるように詳しく長めに書きました。←これをすることが出会える確率が上がるコツなんだとか

 

 

投稿を終えてメールを待っていると何人かの女性が応募してきてくれました。そのアーティストのファンの年齢層がおおよそ20代後半から私くらいというのもあって、応募してきてくれた女性の中から29才のパソコン教室で講師をしているという女性と連絡を取ってみることに。

 

職業柄なのか返信も大変早く、彼女がそのアーティストを何年前に知ってどの曲・どのアルバムが好きか、どのくらいそのアーティストが好きなのか等の意気込みみたいなものを、長文ですがかなり分かりやすい内容の文章で送ってきてくれました。私の方も「あなたがどのくらいこのコンサートに行きたいのか、大変よく分かりました。こちらこそ是非ご一緒していただきたいのでよろしくお願いします。」と返信。

 

応募の際、顔写メの添付が無かったのが少々不安でしたが(笑)、丁寧で感じの良いメールを返してくれるこの人に実際に会ってみたいという気持ちになっていました。そしてコンサート当日。相手はコンサートに備えて有給休暇を取っているとのこと。気合いが違います(笑)。

 

私も会場の最寄りの駅に着いたので昨日教えてもらっていた電話番号に電話を掛けてみると、既に待ち合わせ場所にいるみたいです。少し緊張しながら到着すると、いかにも講師っぽい、話さなくても教養の高さが分かる雰囲気の女性がいました。その女性はもちろん私が待ち合わせた彼女でした。

 

 

2人で楽しくコンサートを観て、終わった後には軽く食事とお酒を飲んでコンサートについて「ああでもない、こうでもない」と楽しく盛り上がりました。今でもその彼女とは定期的に飲みに行ったり「今度○○が日本に来るよ!」と情報交換したりしています。

 

将来、つき合うかどうかは分かりませんが楽しくて信頼できて、この先もずっと良い関係でありたいと思える女性です。あまり良くない噂が流れることも少なくない出会い系サイトですが、こんな素敵な出会いがあるのも確かです。