YYCを始めて自分に自信がついたお話

20代女性がYYCで出会った男性

私が出会い系を始めたきっかけは、「好きな人に振られたこと」と「自分が恋愛経験において未熟だったために元彼に遊ばれたこと」で自暴自棄になっており、新しい出会いがほしいと思ったためです。
合コンや街コンにも興味がありましたが、極度のコミュ障であるためなかなか行けずにいました。

 

YYCは、私の好きなブロガーさんがおすすめのマッチングアプリとして紹介していたことで知りました。
他のアプリも使ったことはありますが、YYCは他と比べて顔写真を登録している方が多く好みの異性を見つけるにはピッタリだと思います。また気軽に始めている人が多く、メル友探しをしたい私には最適でした。

 

始めてすぐに、顔写真がとても好みの男性を見つけたので、サイトのメッセンジャーを使って連絡をしてみることにしました。このようなサイトは、連絡をしてみても自分のタイプではなかったり、他の異性と連絡を取り合っている場合は返信が来ないこともよくあります。

 

待ち時間は、学生時代に好きな人からのメールを待っているときのようなドキドキ感にかられます。あまり出会いのない職場でしたので、とても新鮮な気持ちで心が若返ったような気分にもなります(笑)
出会い系はあまり良いイメージを持たない方が多いかもしれませんが、私はそれだけでもこのアプリを使ってみて良かったと感じます。

 

そして運の良いことに、その男性から返信をもらうことができました。始めはサイトのメッセンジャーで自己紹介をして彼との距離を少しづつ縮めていき、お互いの警戒心をといていきました。このアプリは女性は基本全て無料なのですが、男性はメッセするためにポイント(お金)がかかります。そのことが私はとても気がかりだったので、ある程度仲良くなったあとはLINEへと連絡手段を変更することにしました。

 

それからは電話も週に1回程度するようになり、仕事の悩みや最近あったことなど他愛のないことを話して楽しんでいます。私は最初に書いた通りコミュ障であり、電話は特に苦手なのですが彼と話していくうちに少しずつ克服してきているような気もします。

 

出会い系サイトでは、もちろんサクラ(業者)だったりカラダの関係を求める方は少なくありませんが、
そこを見極める力さえあれば人間関係をより豊かにしてくれ、更に自分の自信につながるような出来事もあると思います。特にYYCは、Twitterのような「つぶやき」という機能がありますので、それだけでも充分に楽しめると思います!

 

 (20代前半/女性)